突撃の狼煙

あまり意味のないblog。話題はゲームが多いかな?基本は不定期に適当に更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

惑星のさみだれ 感想

img091218.jpg
個人的満足度:★★★★★ (星5つ)

・バトル・ギャグ・シリアスのバランスが絶妙
バトル・ギャグ・シリアスが程よくローテーションするので、読んでいて全く飽きない。
ギャグの部分は、この路線だけで1作品出して欲しいほど面白い。
山の中でカジキマグロが空を飛んでる、とか意味不明すぎて笑えるw
4巻の中表紙で馬とカジキマグロがギゥィィンって効果音を鳴らしながら、コーナリングしてたりw

・中二病要素の少ないバトル展開
結構、バトル漫画ってのは中二病が強くて、馴染めないと苦痛以外の何物でもなかったから、
ここしばらくは敬遠していたけど、この漫画はそこまで中二描写はないので安心して読めた。
あっても、獣たちや騎士が使える特殊能力のルビに神話の名前が使われている位。

敵登場 → 負ける → 味方強くなる → 勝つ → 新しい敵登場 → エンドレス……、
な展開がほとんどないことも好印象。
味方がいきなり強くなることもあるけど、そこも少しヒネって面白く魅せてくれる。

・心に染みる名セリフ
無駄に飾らず何気ない一言で心に染みるセリフと
それを使うシチュエーションは本当に神がかってる。

戦闘に勝つの要因が肉体的な強化でなく、精神的トラウマの克服によるものが多く、
こういう題材にして一歩間違えると、作者自己満足なその場その場だけのかっこ良いセリフ
とかで興ざめしてしまいそうだけど、多くは語らないでストレートに済ませる辺りにセンスを感じる。

・物語の展開が熱い!
展開が熱くて、読んでいて登場人物たちと一緒に叫びたくなる漫画も珍しい。
ちょっとネタばれも含むけど、ある騎士の弔い合戦のときに、
他の騎士たちが示し合わせもせずに喪服を着て臨んだシーンは鳥肌ものだった。
あと、「勇者の剣」のルビも。

・テーマの奥深さ
テーマとして「誰かのヒーローになりたい」って、基本的にベタな王道ではあるんだけど、
ベタさを全く感じさせない作りやそのテーマの奥深さに物凄く惹き込まれる。

・絵はあまりうまくないけど、それを補ってあまりある作品
どこかのレビューに「絵が稚拙だけど、それを補うほどの神展開」みたいなことが書いてあって、
それが決め手になって購入したけど、本当に大当たりだった。

* * * * * * * * * *
★☆☆☆☆(星1つ) …… すぐに売却 or 処分するレベル
★★☆☆☆(星2つ) …… いずれ処分する可能性あり。続きが出てもおそらく買わない。
★★★☆☆(星3つ) …… 買って良かったと思う。続きが出たら買う。
★★★★☆(星4つ) …… 心から買って良かったと思う。何度も繰り返し読む or 遊ぶ。
★★★★★(星5つ) …… 墓場まで持って行きたい一品。
* * * * * * * * * *
スポンサーサイト
  1. 2009/12/18(金) 23:38:58|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SDX バーサルナイトガンダム | ホーム | みつどもえ 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gralandsf03.blog34.fc2.com/tb.php/572-bb67a0e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タタ

Author:タタ
MySpec:
好きなゲームジャンル:RPG、ACT、レースゲーム
好きなミュージシャン:FIELD OF VIEW、福山雅治
好きな漫画:蒼天航路、魔王ダンテ、初恋限定。、みなみけ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。