突撃の狼煙

あまり意味のないblog。話題はゲームが多いかな?基本は不定期に適当に更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Local Gear Solid 終章

ラスト終章です。


Local Gear Solid~BOOKOFF Eater~
終章~雪を駆ける~

少佐「スネーク!BOOKOFFを出たら、右前にある本屋へ急ぐんだ!」

スネーク「了解!そこで何をすればいい?」

少佐「その本屋でグラビア雑誌を買うんだ」

スネーク「何冊?」

少佐「敵の数からして10冊あれば足りるだろう」

スネーク「到着した!これより購入する」

少佐「急いでくれ、スネーク!追っ手はすぐそこまで来ている!」

スネーク「少佐!購入した!」

ズキュ~~ン!

スネーク「うわっ!」

少佐「大丈夫か!スネーク」

スネーク「ああ、髪をかすめただけだ」

少佐「スネーク、早くその雑誌をばらまけ!」

スネーク「了解した」

バサッバサッ!

少佐「スネーク、早く逃げるんだ」

スネーク「了解」





スネーク「はぁはぁ・・・」

少佐「スネーク、追っ手は?」

スネーク「・・・今のところ来ていないようだ」

スネーク「ん?」

少佐「どうした?」

スネーク「少佐!他の兵士は撒(ま)けたが、ブサチョンだけが追って来ている!」

少佐「何だって!・・・そうか」

スネーク「何だ!少佐、何か知っているのか?」

少佐「奴は完全に2D魔人になってしまったようだ・・・」

少佐「そうなった奴は3Dの雑誌など効果がない」

スネーク「!!」

スネーク「敵が1人なら、この散弾銃で!」

少佐「ムダだ!スネーク、奴には対戦車ミサイルでも通用しない」

スネーク「くそっ!」

少佐「そうか!」

スネーク「何か良い考えが浮かんだのか?」

少佐「詳しい話は後だ。スネーク、その道を直進し、右に2回曲がり、
   1度左に曲がってくれ」

スネーク「そこになにがある?」

少佐「本屋だ!」

スネーク「また本屋か?」

少佐「いいから行くんだスネーク!」

スネーク「了解した」





スネーク「少佐、本屋に到着した」

少佐「スネーク、早く中に入るんだ!後ろからブサチョンが迫って来ている!」

スネーク「!! 了解!」

少佐「中に入ったら、奥にある一角へ行くんだ」

スネーク「ああ」

スネーク「くっ!少佐、ブサチョンに追いつかれる」

少佐「スネーク、急いでくれ!」

スネーク「少佐!到着した!」

少佐「スネーク!そこに電○姫があるだろう!それをブサチョンに!」

スネーク「ああ、これか?・・・それっ!」





スネーク「・・・ん?」

少佐「どうした?スネーク」

スネーク「ブサチョンが何か言っている・・・」

少佐「何てだ?」

スネーク「『こんな良い本+体験版CD-ROMをくれてありがとう』と」

少佐「スネーク!やったぞ!作戦成功だ!」

スネーク「少佐、ブサチョンが嬉しそうにして帰ってゆく」

スネーク「さすがだな、少佐」

少佐「例には及ばんよ」

スネーク「はっはっはっ」

少佐「はっはっはっ」

スネーク「少佐、これよりロマンシングストーリーを聞きながら帰還する」

少佐「良く頑張ったな、スネーク」

スネーク「これも少佐のおかげだ。ありがとう」

少佐「何を水臭いことを、礼は無事に帰還してから聞かせてもらうよ」

スネーク「ああ、そうだな」








スネーク「少佐、雪だ。雪が降ってる」

少佐「それはめでたいなぁ。任務達成の祝いをしてくれてるみたいだな」

スネーク「(そう言えば、何一つとして任務を達成できてないような・・・)」

少佐「何か言ったか?」

スネーク「いや、何も」

スネーク「それにしても、この雪・・・だんだん強くなってきたな」

少佐「吹雪になる前に帰還するんだ、いいな」

スネーク「了解した」




20分後




!!!

スネーク「うわっ!

少佐「どうした!スネーク」

スネーク「少佐、今、狙撃を受けている。このブリザードの中でだ!」

少佐「何だと!」

スネーク「そうか、ここは潜入時に狙撃を受けた・・・」

少佐「歩道橋だ」

スネーク「あの狙撃手が戻っていたのか」

スネーク「ダンボールのときに居なかったから、てっきり帰宅したものだと・・・」

少佐「スネーク、傷は大丈夫なのか?」

スネーク「くそっ!足をやられた」

少佐「まずいぞスネーク、その傷では走ることは出来ない」

スネーク「つまり、逃げることは出来ない。そういうことだな?」

少佐「・・・ああ」

スネーク「倒すしかないのか・・・」

スネーク「ん?何だ!」

少佐「どうしたんだ?」

スネーク「ファミレス裏の公園・・・そこに人が立っている」

少佐「何?なぜ狙撃手なのに姿をさらすんだ?」

スネーク「少佐、何かこちらに叫んでいる」

少佐「何と言っているんだ?」

スネーク「『俺は、ジ・エンドウ!貴様に本当の終焉を見せてやる!』」

少佐「何だと!ジ・エンドウだと!」

スネーク「あの伝説の狙撃手・・・ジ・エンドウ」

スネーク「それに、あの左手に持っている狙撃銃は・・・」

スネーク「モシン・ナガンダム」

少佐「モシン・ナガンダム・・・マグネットコーティングが施された、あの伝説の狙撃銃」

スネーク「ああ」

スネーク「少佐!こっちは小銃と散弾銃しか持ってない、どうする?」

少佐「・・・」

スネーク「・・・くそっ!」

スネーク「ん?また、何か言っている」

スネーク「『貴様はわしのBBSを荒らしたことを謝罪しろ
      そうすれば、貴様の命は助けてやる』」

少佐「BBS?スネーク、荒らしたのか?」

スネーク「そんなことはしていない!ただ・・・」

少佐「ただ?」

スネーク「書き込みはした」

少佐「どんな?」

スネーク「色々だ」

少佐「スネーク、その中に荒らし行為があったんじゃないのか?」

スネーク「・・・今、考えるとそれも否定出来ない」

少佐「ならば、スネーク。今すぐ謝罪の書き込みをするんだ」

スネーク「・・・ああ、そうだな」

スネーク「了解した。これより、謝罪の書き込みを行う」

「謝罪 投稿者snake 
 色々とすいませんでした。」

スネーク「書き込んだ!」

少佐「どうだ?ジ・エンドウの様子は?」

スネーク「・・・ゆっくりと背中を向けて、歩いていく」

少佐「許してくれたんだな」

スネーク「ああ、そのようだ!」

スネーク「ん? ジ・エンドウが居た場所に」

少佐「何かあるのか?」

スネーク「ああ、行ってみる」

少佐「気を付けるんだぞ」

スネーク「ああ」





スネーク「これは!」

少佐「どうしたんだ!」

スネーク「少佐!クールボーダーズ2と魔王ダンテ2巻だ!」

少佐「何だと!本当か!」

スネーク「間違いない!」

少佐「良くやったスネーク、大手柄だ!」

少佐「これで我が部隊の解体は免れた」

スネーク「ああ、本当に良かった」

スネーク「少佐、これより帰還する」

少佐「ああ」

スネーク「少佐、帰還したら果凛に会わせてくれよ」

少佐「ああ、分かっている。真っ先にメモそれ(4作目)を持って行こう」

スネーク「そいつは楽しみだ!」

少佐「はっはっはっ」

スネーク「はっはっはっ」

こうして、スネークは無事に任務を終え、帰還することとなる。
そして、この任務の働きにより、伝説の称号・BOOKOFFを得ることとなる。

執筆者コメント:ようやく、完成しました。お待たせしました。
 最初の方はやる気もあって連投することも苦じゃなかったんですが、
 後半はやる気がだんだんと薄れてきて、なかなかはかどりませんでした。
 何はともあれ、完成して良かったです。
 ここまで読んでくれてありがとうござ~い!  PN タタ
































???「はい。私です。」

???「はい、無事に任務を達成しました」

???「はい、彼らもそうです」

???「彼らはジ・エンドウを本物だと思い込んだ様で・・・」

???「はい、抜かりはありません」

???「そうです。彼らには偽物を掴ませました」

???「そのことに気づくまで、しばらくはかかりそうです」

???「しかし、彼らもジ・エンドウの正体が――」

タロー「この私―― タローだとは夢にも思わないでしょう!」

スポンサーサイト
  1. 2006/02/27(月) 20:09:31|
  2. LGS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<真・三国無双3Empires | ホーム | Memories Off #5 3人目クリア>>

コメント

「ランディーランディー」
  1. 2006/02/27(月) 21:39:54 |
  2. URL |
  3. … #SzVzNX6k
  4. [ 編集]

ZⅡ

ZⅡ…
対ドゴスギア戦、百式のメガランチャーバズーカ(だっけ?)何故あんに上手く狙えるのだクワトロさん?
そしてアクシズからのガザCの攻撃の雨、何故かみんな普通にかわしてるがアレは無理だろ?ガザCハマーン機はカッコイイ、だしかたが上手い
  1. 2006/02/27(月) 21:46:20 |
  2. URL |
  3. 金色の彗星 #SzVzNX6k
  4. [ 編集]

FM5

>「ランディーランディー」
この名前、フロントミッション5ですか?


  1. 2006/02/28(火) 01:11:54 |
  2. URL |
  3. Wave大好きな奴 #fvgAdzMs
  4. [ 編集]

運命

ついにDVDも最終巻、今日はやけに集中してみてた。細かく書くときりがないので後々?自分で言うのもアレですが本当に好きだな、てかバカだね、頭痛と眠気を我慢しながらこんな時間まで、本当にステラは幻なんだか?声は聞こえたが半眠だったし…おやすみ
  1. 2006/02/28(火) 04:04:58 |
  2. URL |
  3. 一条祭 #SzVzNX6k
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gralandsf03.blog34.fc2.com/tb.php/82-bf617ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タタ

Author:タタ
MySpec:
好きなゲームジャンル:RPG、ACT、レースゲーム
好きなミュージシャン:FIELD OF VIEW、福山雅治
好きな漫画:蒼天航路、魔王ダンテ、初恋限定。、みなみけ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。